企業経営の新しいスタンダード
“ Engagement ”で組織を変える
時代の変化に伴い、企業と従業員の関係が大きく変わろうとしています
これまでの相互拘束関係から
相思相愛・相互選択(Engagement)という新しい関係へ
感情へのアプローチで
ひとりひとりの
“変わりたい”を引き出す
行動の変化を生み出すには、あるべき論を伝えて、
頭で理解させるだけでは十分ではありません。
受け手の心・感情に寄り添いメッセージを伝えることで、
ひとりひとりの”変わりたい”を引き出します。
人材獲得ではなく
共感者創造へ
ワークモチベーションの多様化、人材流動化の加速の中で
益々人材採用の難易度は高まっています。
現在の自社に惹かれるだけではなく
未来の自社を創ることにコミットをする
共感者の創造を支援します。