Galileo Self-control ~ セルフモチベーションコントロールスキル向上研修

モチベーションコントロール・向上研修1 – 自己特性の理解
モチベーション特性

モチベーションが下がった時は、自分のタイプを踏まえ客観視する事で比較的早く
元の状態に回復する事が可能となります。
また、モチベーション特性の違いを認識することで他者とのコミュニケーションに
生かすことが出来ます。

モチベーションコントロール・向上研修2 – コントロール可能な領域の理解
選択理論心理学の要素

人のモチベーションは外からの刺激によって、左右されるのではなく、自分の考えや
自己選択に影響されます。
この考え方をエッセンスとして、「変えられないもの」に囚われずに「変えられるもの」に
注力するという思考の切り替えの重要性を理解します。

モチベーションコントロール・向上研修3 – 視点切り替えの観点理解
スイッチ&フォーカス

日々の生活の中で、様々な要因により下がりがちなモチベーションを、前向きに
解釈する技術=「スイッチ&フォーカス」を利用して、モチベーション向上に
つなげていきます。

関連コンテンツ一覧